愛楽園製 白焼ラッパ鉢・3.0号

白焼ラッパ鉢3.0号です。

愛楽園が受注生産している製品を当店にて常時在庫販売する事となりました。

愛楽園が制作した白焼の特徴解説文から一部抜粋します。


素焼鉢は約800度で焼成しています。
素焼鉢に釉薬を塗り、約1200度で焼成した物が黒楽鉢になります。
白焼とは釉薬を塗らずに約1200度で焼成したもので、楽鉢にはなります。

特徴としては、素焼鉢よりは乾かず、黒楽鉢よりは乾きます。
また鉢が黒く無い分、夏は特に熱を持ちにくいのが特徴です。

【特異点】
①素焼鉢から再度1200度で焼成する為一回り素焼鉢より小さくなります。
②鉢底に黒の釉薬で丸印が有り、白焼の目印です。


素焼鉢をお使いになっている方で、もう少し渇きを遅らせたい方や、
根を太くしたい方にお勧めです。

外径:94mm

高さ:81mm

価格:715

在庫数 : 4
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません